ご予約・お問い合わせ

5月からのハーブ&フラワーレメディコースのお知らせです 〜さいたま市〜

こんにちは、Meeting Treesです。

随分とご無沙汰しておりますm(_ _)m

そしてだいぶ遅めのお知らせで恐縮ですが、今日は2つお知らせがあります。 1つは毎月さいたま市で行っている「さいたまのハーブガーデンから学ぶ英国式ハーブ療法コース」の後に行います、「英国式ハーブ&フラワーレメディコース」と、生活の木原宿表参道校様で行うこちらも同様「英国式植物療法でカラダとココロのケアハーブとフラワーレメディで身体を調える」になります。

ハーブ、フラワーレメディのみの講座&コースは行ってまいりましたが、いづれかはハーブ&フラワーレメディを合わせた講座を行いたいと思い今年より本格的に始めることになりました。 在英中はハーブを処方していた時はほとんどの方にフラワーレメディも一緒にお渡ししていたこともあり、今回は特徴説からハーブ、フラワーレメディの性質を読み取り、各状況に合わせて、どのようにこれらの自然療法を対応させていくか、ハーブ、フラワーレメディの応用講座コースです。さいたま市で行うコースの方では最終回に発表会としてご自身で気になる状況に合わせた自然療法を作っていただき発表していただきます。

詳細は下記になりますのでよろしくお願いします。長くなりますので、2つに分けてお知らせいたします。

① ハーブ&フラワーレメディ応用講座 (全11回)

1. ハーブとフラワーレメディの概要

・ハーブとは?フラワーレメディとは?

・ハーブとフラワーレメディの違い

・ハーブとフラワーレメディの使い方

・ハーブと一緒に使う意味

2. 特徴説から読み解くハーブとフラワーレメディ

・植物の持つ色から読み解くハーブ&フラワーレメディ(5色)

・形から読み解くハーブ&フラワーレメディ(①各部位の持つ意味、②代表的な植物科が持つ意味)

3. コンディション別 ハーブ&フラワーレメディの使い方

a. お腹と肌のハーブ&フラワーレメディ

b. ココロのハーブ&フラワーレメディ

c. 女性のハーブ&フラワーレメディ

d. 子供のためのハーブ&フラワーレメディ

e. シルバーのためのハーブ&フラワーレメディ

4. ハーブまたはフラワーレメディを使った実習&発表会

<コース詳細>

日時:5月〜3月までの第一水曜日(5月のみ第2水曜日) 14:00〜16:00

場所:さいたま市大宮区寿能町

コース料金:51,040円(テキスト、お持ち帰り、試飲用ハーブ&フラワーレメディ、税込)

基本的にはコースで受けていただく内容になっておりますが、単発受講可能です。(各回講座料金:5,000円)

フラワーレメディを始めて使用される方は「1. ハーブとフラワーレメディの概要」を受講されるのをお勧めいたします。

使用するフラワーレメディはヒーリングハーブス社のバッチフラワーレメディになります。

植物アレルギーをお持ちの方、妊娠授乳中の方は事前にお知らせ下さいますようお願いいたします。

お申し込み、お問い合わせ、ご不明な点がございましたら、 こちらまでお気軽にご連絡下さい。

2016年04月10日(日) カテゴリー:お知らせ/News ,コース・講座/Courses ,ハーブ療法/Herbal Remedy ,フラワーレメディ/F.Remedy ,ブログ コメント数:(0)

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントをどうぞ

カテゴリー

ライフログ

以前の記事

最新の記事

最新のコメント