Copyright © 2011-2020 Meeting Trees  All Rights Reserved. 

​当サイトならびにブログの画像の無断転写・使用を一切禁じます。

 

  • Facebookの社会的なアイコン
  • Twitterの社会のアイコン
  • Instagramの社会のアイコン
  • Meeting Trees

4月のPompomマルシェに参加&フラワーレメディマテリア・メディカコースのお知らせ

最終更新: 2019年5月5日


こんにちは、Meeting Treesです。

元号も令和に代わった初日、そしてGWを皆様いかがお過ごしですか?

Meeting Treesも通常講座はGW中は暦通りお休みをいただいておりますが、お休み中はPompom Houseのマルシェに参加してまいりました。


午前中はGWが始まったばかりなのか、いつもより人通りの少ない盆栽町でしたがお昼前直前にランチをお求めになられる方を始め、気づくといつもの通りの賑やかなマルシェに^_^

Meeting Treesは今回「植物のお茶会」と「フラワーレメディプチカウンセリング」を。

植物のお茶会では、偶然が呼んだ出来事があったり、興味深いお話が皆様と共有出来とても有意義な時間となりました。またフラワーレメディプチカウンセリングにもたくさんの方に受けていただき、誠にありがとうございました。

マルシェでのお茶会でもご紹介させていただいたのですがハーブと共にもっとたくさんの方に知っていただきたいのがフラワーレメディ。使い方は実は様々で、とっさの時に、もやもやしてスッキリしない、ネガティヴな感情に心が占められてしまった時、また時にはお守りのように使えるこの自然療法をもっと、もっと気軽に使えるようになって欲しいと常に思っております。というのも、フラワーレメディはハーブとは異なり植物の成分は含まず植物のエネルギーのみが私たちに働きかけるゆえ、禁忌、注意事項がほぼない自然療法であるということも大きく、非常に使いやすい自然療法ではないかと思います。

1930年代にイギリスの医師、細菌学者であったエドワード・バッチ博士が考案したフラワーレメディ、「病は気から」と言うように心を癒せば自然と身体も元気になると考えられ心と感情のバランスを取り戻すこの自然療法、90年近く変わらず使われ続けられるのには意味があるのではないか、と思わずにいられません。

現在のイギリスでも薬局でもこのフラワーレメディが販売され、大学などの試験前になると、レスキューレメディ(またはファイブフラワーレメディ)と呼ばれる緊急時に対応できるレメディが売り切れになるほど。実際にフラワーレメディという言葉や概念は知らなくても、このレスキューレメディを使う事も多い印象があります。


使い方はとても簡単ではあるのですが、バッチフラワーレメディに関しては全部で38種類。選ぶのが難しい、どのように選べばいいのか分からない、という意見をよく伺います。

私もフラワーレメディを使い始めた頃は同じことを思っていました。

初めてフラワーレメディを使い始めてから約20年弱、実際に必要だと思われたレメディを取り続け、またイギリス滞在時はハーバリストの恩師であるChristopher Hedley氏に毎月ハーブとフラワーレメディのコンサルテーション(カウンセリング)をお願いして学び、フラワーレメディを「知る」ことが出来たように思えます。


ハーブも同様、もっとフラワーレメディを知っていただきたい、そして使い続けていただくことでその良さを知っていただけたらという思いでMeeting Treesでは講座を持ち始めた時からフラワーレメディコースを行なっています。

コースではバッチフラワーレメディ(ヒーリングハーブス社)38種類の各論を始め、使い方、そして全てのレメディを試飲(テイスティング)、体感実習を行います。

この実習を行う事でより一つ一つのフラワーレメディを学ぶ事ができ、また「知る」事によりご自身に合ったレメディも選べるようになるのが目的のコースでもあります。


こちらのコース、5月15日(水)から始めます。嬉しいことに大分お席の方が定員数に近づいてまいりました。

ご興味、またご質問などがございましたら、こちらからどうぞよろしくお願いいたします。



【フラワーレメディ マテリア・メディカコース詳細】


☆ コース内容

こちらをご覧下さい。


☆ 日時

2019年5月15日から2020年5月まで。第1水曜日14:00~16:00(全13回)


☆ 場所

「みどりの学び舎 Pompom House」(〒330−0063さいたま市北区盆栽町153−5


コース料金

78,000円(税、テキスト、38種類お持ち帰り用フラワーレメディ(遮光性ボトル30ml)、修了証)


☆ 定員

8名様


*ご注意

・2019年5月は15日より、2020年1月(8日予定)、5月(13日予定)と日程が異なります。

・最終講座の課外授業では開始時間、場所などが通常講座と異なります。

・単発受講はお受けできません。

・コース料金ご入金の確認が取れ次第お席の確保をさせていただきます。




《5月の講座のお知らせ》


・5月15日(水)午前「さいたまのハーブガーデンから学ぶ英国式ハーブ療法コース」スタート!

 *7月3日(水)〜に変更になりました。


・5月15日(水)午後「フラワーレメディ マテリア・メディカコース」スタート!


・5月24日(金)午前「体液気質から学ぶ英国式ハーブ療法講座〜気質を知り自分に合うハーブを見つけよう〜胆汁質とハーブ」



フラワーレメディカウンセリングも常時行なっております。 詳細はこちらをご覧下さい。またご予約、お問い合わせはこちらより承っております。



《LINE@はじめました ​ID: bvf6633j》



お手数ですが、こちらのQRコードよりよろしくお願いいたします。


こちらでもハーブ、フラワーレメディ講座のご紹介、またイヴェントのご案内もしております。

よろしければお友だち登録お願いします(^ ^)

33回の閲覧