• Meeting Trees

メディカルハーバリストへの道:イギリスでハーブ療法を学ぶ1

最終更新: 6月14日

こんにちは、Meeting Treesです。


6月なのに夏日が続いていますね。

今年はマスクを着ける日が

多いですので、くれぐれも、

熱中症などには気をつけて、

水分補給をして気をつけて

お過ごしください。


さて、こちらのブログに落ち着くまで

以前はエキサイトブログで

お世話になっておりました。


そちらのブログを久々に

見返してみると、

ハーブ療法を学ぶには、など

詳しく(笑)書いてありました。


時折、イギリスでハーブを学ぶには?

などの、ご質問を受けることも

あるので、その当時記していた


「メディカルハーバリストへの道:

イギリスでハーブ療法を学ぶ」


を少し編集しながら、こちらでも

読んでいただけるように

いたしました。


主に私の体験談になりますので、

その点はご了承ください。


シリーズ化していた模様ですので(笑)

長くなりますでの、徐々に

投稿してまいりますね。


ハーブ療法をイギリスで学びたい!と

考えていらっしゃる方など、

ご興味がありましたら、どうぞ😊



ハーブを学びたいと決めた時、

「どこで?国内?海外?」、

「どの程度学びたいのか?」と

様々な思いが交差すると思います。


私もそうでした。

国内ではなく、なぜイギリスで

学ぼうとし、どのように

ハーブ療法を学んできたのか、

など今回から数回に渡って、

その時の体験談を書いていきたいと

思います😊



イギリスには大学留学する前に

数年間住んでいた事で、

馴染みもあり、英語圏で

ハーブ療法を学ぶのであれば、

イギリスで、と考えていました。


ハーブにはもともと興味はあり、

ハーブティ、料理にと

使っていましたが、

もっと深く学びたい、

勉強するならハーブ療法をと考え、

イギリスにある学校を調べました。


調べて行くと学校の形態も様々で

大学レベルから1日コース、

通学なのか通信教育なのか。


そして大切なポイントとして

イギリスでメディカルハーバリストに

なるには、英国メディカルハーブ協会

が認めた学校(主に大学)を

卒業しなければなりません。


学校を決めるにあたり、

次に考えなければならないのが、

ビザ(査証)です。


外国人であるならば、

イギリスに滞在するには何より

このビザが必要です。


私の場合は、学生ビザになるのは

間違いなかったので、そうなると

通信教育の学校は

選択肢から外されました。


もともと、ハーブを

処方することができる

メディカルハーバリストに

なりたかったので、


「ハーブ療法を学ぶなら大学で

しっかりと!

将来は絶対

メディカルハーバリスト!」


と安易に考えていたため(笑)

この段階で選択肢が大分狭まりました。


ハーブ療法科がある大学は少なく、

その当時(2000年頭)で

イギリス(スコットランドも含め)

国内で6,7校だったと

記憶しています。


私の場合、直接大学に見学に行く

時間も余裕も無かったので、

ブリティッシュカウンシルや

留学フェアなどに行き、

各大学の関係者に詳細を

聞いて周ったり、各大学から出ている

募集要項を読み、

授業のカリキュラムを比較しながら、

最終的にロンドンにある

ウエストミンスター大学

(University of Westminster)

に決めました。


*残念ながら現在私の母校では、

ハーブ療法学科が閉められて

しまったので、今後学ぶことが

出来ません😢


〜2に続く〜


*私が大学を卒業してから数年が

経過しています。

その間にカリキュラムなど様々な事が

変わっております。


詳しい事をお知りになりたい場合は

関連機関に

直接お問い合わせ下さい。



🌿LINE公式アカウント

ID: bvf6633j


お友達になってくださると、

新講座のお知らせ、

お得なクーポンなど

お送りしております🎀

よろしければ、

お友達登録してくださいね☺️

🌿フラワーレメディ

カウンセリングは、

現在オンラインで行っております。


よろしければ、こちらをご覧下さい。


🌿インスタグラム

(こちらをクリックして下さい☺️)

ハーブや英国に関する様々な情報を

お伝えしています。 よろしければ😊


118回の閲覧

Copyright © 2011-2020 Meeting Trees  All Rights Reserved. 

​当サイトならびに当ブログ、インスタグラムの画像、文章等の

無断転写・使用を一切禁じます。

 

  • Facebookの社会的なアイコン
  • Twitterの社会のアイコン
  • Instagramの社会のアイコン